Jeffrey Cross
Jeffrey Cross

MAKEが2010年までに出荷されると、カバーなどが...

読者に私達に電子メールを送ってもらい、各MAKEがいつ見られるのか、表紙に何があるのか​​、良い質問をしてくれるので、私たちはその答えをみんなと共有すると思いました!

私たちは今年の残りの部分から2010年までのニューススタンドの発売日を決めています。しかし、私たちは各号のすべてのコンテンツを手に入れて、どの記事が最もフォトジェニックなのか、最も面白い。

ニューススタンドの発売日は、購読者が実際にコピーを入手する場合よりも1〜2週間遅くなります。購読はより安く、あなたはより早く各号を手に入れ、そしてあなたはオンライン版にアクセスすることができます。

発売日:2008年6月3日、14月15日2008年9月15日、15日MAKE 16 2009年11月25日、MAKE 17 2009年6月2日、MAKE 18 2009年9月19日、MAKE 19 11月20日MAKE 21 2010年3月9日

購読者に問題を郵送する日は、下記の発売日の約18日前です。発売日は火曜日です。米国在住の購読者は、遅くとも販売中の週の金曜日までにコピーを入手する必要があります。彼らがそれまでにそれらを持っていないならば、我々はコピーを取り替えます。カナダには1週間、米国以外には3週間の期限を追加します。

デジタル版は通常、メールの日付からほんの数日後に起動し(Make V14は本日になりました)、購読者はそれを共有できます。正確に何が表紙になるかに関しては、表紙はここに掲載されます。

そして今、郵便システムに戻って…。場合によっては、購読者は3日以内にコピーを取得しますが、場合によっては数週間になります。

これは主に以下に依存します。

  1. ウィスコンシン州の当社の印刷/メール施設からの購読者の距離
  2. 各加入者の地理的地域における加入者の集中

私たちは郵便をポストオフィスで定義されたレベルに分類します。

  • 運送業者ルート - 1人の郵便従業員が1日に働くルート。ほぼ同じ9桁の郵便番号
  • 5桁 - 同じ5桁の郵便番号
  • 3桁 - 郵便番号の最初の3桁と同じ
  • SCF - (Sectional Center Facility) - 通常は郡レベルで、複数の3桁の郵便番号を処理する場所
  • ADC - (Area Distribution Center) - 通常は州レベルで、SCFへの郵便物を処理する場所
  • 混合ADC - それ以上ソートできないメール、ソートするのは完全に郵便局までです。

すべての郵便物はウィスコンシン州の郵便システムに入り、仕分けのレベルに応じて郵便局によってリダイレクトされます。パレット全体を同じ3桁の郵便番号に向けると、SCFに達するまでパレットをそのままにしておくことができます。これは、混在バンドルよりもはるかに高速なプロセスです。これらのカテゴリーのいずれかに分類するには、少なくとも24部必要です。私たちはNYCとSFの周りにたくさんの購読者を持っているので、私たちはしばしばキャリアルートにメールを分類することができます。これは郵便局の取り扱いが少ないことを意味するので、コピーはかなり早く到着します。ただし、ノースダコタ州、サウスダコタ州、ワイオミング州、モンタナ州、アイダホ州のすべての加入者がバンドルされる可能性があり、郵便局の処理が増え、システムの処理にかかる時間がはるかに長くなります。

シェア

コメントを残します